本気で脚やせしたいひと限定!実力派エステサロンなび

今度こそ憧れの美脚美人に!結果重視の脚やせエステを徹底比較!

本気で脚やせしたいひと限定!実力派エステサロンなび

今度こそ憧れの美脚美人に!結果重視の脚やせエステを徹底比較!

本気で脚やせできるサロンBEST5を大公開!

ランキングはこちら

ふくらはぎ

やせすぎていても太すぎてもカッコ悪いのがふくらはぎ。ここではふくらはぎの足痩せについて解説します。

ダイエットする前に知っておきたい!ふくらはぎの構造と太る原因

ふくらはぎすっきりと細いふくらはぎは女性の憧れ。

ふくらはぎがパンパンだと着こなしの幅も狭くなってしまい、思う存分おしゃれを楽しめませんよね。

筋肉質、むくみがとれないといったふくらはぎの悩みを解消するには、ふくらはぎの構造や太くなってしまう原因を知ることが大切!

そして、効率よく解決していきましょう!

痩せたいパーツNo.1!ふくらはぎが痩せない原因は?

ふくらはぎは、下半身の血液を心臓に押し戻すポンプの役割を務めていることから、「第2の心臓」とも言われています。

やわらかくて弾力があり、適度に体温が感じられる、指を離すと同時に元に戻るという状態がベスト。

でも、ふくらはぎは心臓から遠いため血行が悪くなりやすく、重力に引っ張られてリンパが滞りやすいため、むくみや疲れを引き起こしがち

そして一日が終わるころには、老廃物がふくらはぎに溜まってしまうのです。

ふくらはぎを細くするためのポイントを伝授!

ふくらはぎを細くするためには、溜まっている水分や老廃物を排出するマッサージが欠かせません。

また、ふくらはぎの筋肉を柔軟に保つストレッチを行うことで、筋肉の質が良くなり、血流を整えることもできます。

ちなみにふくらはぎには、ふくらはぎから足首につながる「ヒラメ筋」と、膝裏からかかとにかけてつながる「腓腹筋」というふたつの筋肉があります。

このふたつの筋肉を、マッサージやストレッチでほぐすことが美脚を手に入れるための重要なポイントとなります。

はじめてストレッチを行う時は、「気持ちいいと感じる程度の負荷をかける」「自然な呼吸を心掛ける」「20~30秒程度にとどめる」という3つのポイントに注意しましょう。

無理は禁物です。

なお、ふくらはぎの理想のサイズは、身長×0.2と言われています(例:155cm→31cm)。

このサイズを目指して、ほっそりとした美しいふくらはぎを手に入れましょう♪

エステサロンでふくらはぎを効率よく部分痩せ!

たくましいふくらはぎを改善するためには、マッサージやストレッチが効果的です。

とはいえ、地道に継続しないとまたむくんでしまい、さらに放置すると老廃物が溜まりまた太くなってしまいます。

その悪循環を断ち切るためには、エステの施術を活用するのがおすすめ

筋肉や脂肪の深い部分までも見込むマッサージや、脂肪を溶解するキャビテーションなどのマシンを使うと効果的です。

筋肉質で脂肪が固い“子持ちししゃも脚”さんの場合は、効果を得るまでに少し時間がかかりますが、自分単独でケアするよりも短期間で結果が見えるはずです!

▲ページトップ