本気で脚やせしたいひと限定!実力派エステサロンなび

今度こそ憧れの美脚美人に!結果重視の脚やせエステを徹底比較!

本気で脚やせしたいひと限定!実力派エステサロンなび

今度こそ憧れの美脚美人に!結果重視の脚やせエステを徹底比較!

本気で脚やせできるサロンBEST5を大公開!

ランキングはこちら

足首

キュッとしまった足首だと、歩く姿もカッコイイですよね。ここでは足痩せのなかでも足首痩せにスポットを当ててみました。

ダイエットする前に知っておきたい!足首の構造と太る原因

足首足首が細いだけで足全体が美しいシルエットに見えるもの。

でも、「体も足も細いのに足首だけが太い」「脚やせを頑張って太ももやふくらはぎは細くなったけど、足首は引き締まらない」など、なぜか足首だけが太いままという人は結構多いようです。

実は足首はむくみやすく、どんどん太くなる場所なんです。

足首は体の末端にある部位なのでむくみやすくなります。

また、足首は代謝の要と言われていて、下半身から上半身へと血液を押し戻す役割を持っています。

しかし、細い足首が固まると血管やリンパ管が圧迫されて流れが滞り、足首が冷えるほか、全体の代謝に悪影響を及ぼします。

そのため、足首が固い人は骨盤の動きも悪く、血流や代謝が滞りやすくなり、体重も増えてしまいがち。

足首の柔軟性が低下すると、お尻にも力が伝わらず、お尻や太ももがたるむ原因にもなります。

足首が太いのは体質や遺伝ではなく、足首の筋肉を使っていないから。

「どうせ痩せない」と諦めていた人も、正しいやせ方を知れば美脚の仲間入りです。

足首が太くなりやすい原因を頭に入れたうえで、シェイプアップを実践してみてくださいね。

足首を細くするためのポイントを伝授!

足首を細くするには、とにかく動かすことが大切です。

手っ取り早いのは歩くこと。親指、足の裏の前側、かかとの3ヵ所が着地の時に地面に着くように正しく着地すると、足首がしっかり動くことになります。

サンダルやゆるい靴を履いているとつま先に力が入ってしまい、この3点に力が配分されにくくなるため、できれば足にフィットした靴を履くのが良いですね。

なかなか歩く機会がない人は、デスクに座っている時に足首回しをするだけでも効果的です。

さらに、お風呂上がりに足首まわりのマッサージや、ストレッチも取り入れることで美脚へと近づくはずです。

憧れの引き締まった足首は、日常のちょっとした意識のなかから作っていけるのかもしれませんね。

エステサロンで足首を効率よく部分痩せ!

自分ではケアが難しいという人は、エステのリンパマッサージでむくみを取る方法もあります。

リンパの滞りを解消するとともに、ホルモンバランスを整えるツボ押しも足首やせ効果が期待できるそう。

自分ではなかなか実践できない、本格的なケアができるのは嬉しいですね。

本格的に足首を細くしたい!という人は、リンパマッサージに力を入れているサロンを選んでくださいね。

▲ページトップ