本気で脚やせしたいひと限定!実力派エステサロンなび

今度こそ憧れの美脚美人に!結果重視の脚やせエステを徹底比較!

本気で脚やせしたいひと限定!実力派エステサロンなび

今度こそ憧れの美脚美人に!結果重視の脚やせエステを徹底比較!

本気で脚やせできるサロンBEST5を大公開!

ランキングはこちら

EMS

電気を流して筋肉を刺激するEMSについて、どんな効果があるのかを調べてみました。

筋肉トレーニングで脂肪を燃焼!痩身エステの定番マシンEM

EMSもエステサロンで多く採用されている痩身マシン。

「電気を使った筋肉トレーニング」というと、イメージしやすいかもしれませんね。

キャビテーションが直接脂肪に作用するのに対して、EMSは筋肉に作用して脂肪に変化をもたらすというもの。

体に装着するだけで筋力トレーニングを同じ効果が得られるとあって、もともと病気やけがのリハビリなどに使われていましたが、EMSによって筋肉の運動量を増やすことで脂肪を燃焼する効果も生まれることがわかり、痩身エステの施術に用いられるようになりました。

EMSは太ももに巻きつけるベルトタイプや、顔やヒップなどデリケートな部位に対応しやすいグローブタイプ、鍛えたい筋肉をダイレクトに刺激するパットタイプなどいくつかの形状があります。

EMSの施術方法

電気の刺激によって反射的に筋肉を動かすので、マシンの強さや施術部位によっては痛みをともなう場合もあります。

マッサージの強さは調整可能なので、痛みが気になる場合はサロンのスタッフに言って出力を弱めてもらいましょう。

効果を得たいからと我慢しすぎるとひどい筋肉痛が起こる場合もあるので注意してくださいね。

家庭用とサロン用機器の違いは?

ちなみに、EMSは家庭用のマシンもあり、エステに3~4回通うくらいの値段で購入できてしまいますが、効果で比較するならやはりエステのEMSに軍配

エステで使うEMSは家庭用EMSよりも電気刺激の出力度が高く、また、一度に施術できる範囲も広いため、1回の施術で高い効果が期待できます。

また、体の仕組みや筋肉の位置をしっかりわかっているエステティシャンが施術を行いますし、自分でマシンを使うよりも遥かに効率的です。

それにEMSは続けて使用しないと効果が期待できないので、自宅で定期的に使う自信がない人はエステサロンでの施術を受けた方がよいでしょう。

▲ページトップ